iPhone 6が壊れた話
TEL : 048-650-8821 / FAX : 048-650-8820

iPhone 6が壊れた話

こんばんは 木曜日や土曜日担当の下村です。
今日は永遠と仕事ではなく私事の話
先日、買ったばかりの私のiPhone 6が壊れました。
1mくらいの高さから落として液晶画面に細かな亀裂が入り、
ポールスミスを彷彿させるモダンなストライブの画面表示になってしまったんです。
壊れたiPhone 6はひどいもので
ぼやっとしたものが8分の1くらいの確立ででるウィンドウ
喜び、少し画面に触れると全然押していないアプリを起動
すると
地図は勝手に開いて拡大をどんどんするわ
懐中電灯は点灯させるわ
新宿にあるレストランを検索するわ
よく電話する人には勝手に電話をかけるわ
もうてんやわんや
慌てて電源を落としました。
まさにハッキングされているあのいや~な感じです、、、
こんな日が2日過ぎると、
「携帯が使用できないストレス」がとてつもなくたまるんですよ
ほとんど携帯中毒になってることに気付かされます
サポートに入ってなかったことと、とにかくすぐに直したいと思い
非正規の大宮のiPhone修理のお店に。
なんと修理のお値段28,800円!!
超高額! アラブの石油王くらいしか払えない金額ですよ。
もう一世一代の覚悟で申し込み
もしこれで治らなかったら覚えておけよ と言う目で申し込み
しかし相手もやっぱりプロですね~
そんなこっちの気持ちなんか知らずにあっさり直されました。
しかも申し込んで1時間
ちょっと感動
しかし痛い痛い出費、、、
今回の教訓は
●iPhone 6は衝撃で壊れやすいこと
●iPhoneケースは見た目で選ばず、質で選ぶこと
(薄い透明のPPケースでは全く駄目なようです。)
●サポートはケチらず入っとくこと
●修理には莫大な費用がかかること
こんなとこですかね、、、
ほんとテンション下がりますから、
iPhone6使用のみなさん気をつけてください
—————————————
埼玉県 さいたま市 大宮区の広告・印刷
ポスター(大判出力)・ラミネート・のぼり旗
複写伝票印刷・冊子・カタログ印刷
カレンダー・年賀状印刷
株式会社日生企画

株式会社日生企画|埼玉県さいたま市の広告・印刷・デザイン制作会社です。販促はお任せください。


持ち込みのポスターをラミネートもOK!
気軽にご相談下さい。
—————————————-

まずはご連絡ください

紙印刷・その他印刷物・特殊印刷や、デザインのみのご依頼も承っております。お気軽にご相談ください。

まずはお問い合わせください
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial